Z4に始まり120i ,328i を乗り継ぎ528iツーリングでドライブを楽しんでます。ドライブ先での出来事、グルメ、車イジリ、趣味などを日記代わりに紹介していきたいと思います。
by trickyair
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
朝日新聞「高速道路のループ走行」記事について
この記事をみなさんはどう思いますか?

まずは5月16日の朝日新聞朝刊の記事を読んでください。
車好きなら必ず考える「ループ走行」の記事です。


***********************************************************************
新東名「不正ループ」続出 行楽ついで?ブログ記事多数 「後日3倍請求」
***********************************************************************


さて。私は強い憤りを感じました。
それはこのループという”不正”をしているドライバーに対してではなく
悪びれることなく「後日徴収する」とおっしゃる中日本高速株式会社と
この記事を書いた朝日新聞の記者に対してです。


ループ走行による走行料金徴収不足は、道路環境整備の欠陥、つまり料金徴収システムを
あるべき姿に機能させていないXX高速道路株式会社の”怠慢”によるものではないか。
距離によって料金が決まるなら、ループ走行した場合に走行距離を検出できる
”センサゲート”が必要なのは道路を計画した時点で、小学生でもわかる。
それを整備せず、過少請求しておいて”はい、あんた不正!後で頂きますよ”というのは、
もはや当たり屋と同じ。

私はXXX高速道路株式会社も企業である以上、”お客様視点”でなければいけないと思う。
お役所仕事の方々はこの基本原則が全く分かっていないのではないか。
民営化されても変わっていない。サービスを何と捉えているのか。
本来、お客様であるドライバーにETCのゲートをくぐるときに
「このETCシステムは現在お客様の走行距離を正確に把握できない欠陥があります。大変申し訳ありませんが、整備されるまで、ループ走行される場合は申告していただきたく思います。距離を算出し、料金を提示させていただきます」
と伝えるのが当たり前ではないか。
これはスーパーによる万引きとは全く違う。
料金請求体系をドライバーに提示していない以上、お客様の”性善説”の範疇の話ではない。


もちろん、結果的に法律を犯しているわけだから、
ループ走行を行うドライバーを擁護するつもりはない。不正は不正。
しかし気持ちのいい道路を長距離ドライブしたいという願望は、車好きなら誰でもある。
それを促すまたは許容する欠陥システムをもつ道路をお客様であるドライバーに
”欠陥です”と伝えずに提供しておいて責任の所在はすべてドライバーだけという点は
ちゃんちゃらおかしいではないか。

Twitterでもこの記事は反響は大きいが、
それは中日本高速の言い分をそのまま鵜呑みし、”キセルまがい”と言いきってしまった、
この朝日新聞の記者の資質によるところが大きい。
ループ走行を”苦行”と例えていることから、この人は車大好き人間ではないとは思うが、
なぜこういう状況に陥ったか、という本質を語っていない。。
「趣向を凝らしたサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)の登場で、高速自体が観光地化している背景があるようだ」って、どんな分析をしてるんだか。
背景はXXX高速道路株式会社が欠陥システムのままループ走行できる高速道路を開通させた点ではないのか。
本質を深堀りしていないから読者から納得感が得られない。

マスメディアとして、視点をしっかり切り替えて記事を書いてほしいと思う。
[PR]
by trickyair | 2012-05-20 02:33 | Car
<< Z4のオイル警告灯 BMWで行くぶらりドライブ 「師崎」 >>