Z4に始まり120i ,328i を乗り継ぎ528iツーリングでドライブを楽しんでます。ドライブ先での出来事、グルメ、車イジリ、趣味などを日記代わりに紹介していきたいと思います。
by trickyair
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
見入ってしまう”Dance of F"
今更だけど、気にいっている動画をひとつ。




レクサスのRC F GT500、RC F GT3、LFA、RCFが疾走する。
場所は富士スピードウェイ。
100R(?)をコーナリングする4台のレクサスの間を
LFAがドリフトですり抜けていくシーンは圧巻。

何度も見てしまう美しくもエキサイティングな動画でした。
[PR]
# by trickyair | 2015-12-22 00:13 | Car
BMWで行く”愛知牧場”
2歳になる息子に馬を見せるため、愛知牧場に行ってきました。
どうやら最近テレビで連日紹介されていたらしく、家族連れでいっぱい。

確か90年くらいからログハウス風の喫茶店であいぼくミルクとソフトクリームを売っていました。
今でも同じ場所(県道からの入口角)にカフェがあるのですが、
おそらく当時の建物とは異なっているないのではないかと思います。

今日は12月にしては暖かく、過ごしやすい一日。
名古屋や豊田からアクセスも良い観光牧場なので、
お子様連れの方、カップルの方、足を運んでみては。
b0121333_22232129.jpg

[PR]
# by trickyair | 2015-12-13 22:23 | Life style
ロレックス デイトジャストのオーバーホール
ROLEXをオーバーホールに出していたものが
施されて手元に戻ってきた。
先々月亡くなった親父の形見の”デイトジャスト”だ。
b0121333_23222517.jpg

親父がどう手に入れたか知らないが、かなり昔から愛用していた。
シリアルNo.を調べる(http://www.vespa-gts.com/rolex.html)と1990年製である。

動いてはいたのだが、親父が生前、これ調子が悪いんだとか言っていた。
文字盤が若干くすみ、端部に少し黒ずみのようなものが見えてていたのと、
針がさびているように見えた。

名古屋の松坂屋のロレックスサービスカウンターに持ち込み、
オーバーホールについて聞いてみると、サービスマンが
簡単な見分をしてくれて、概算13万円くらいだそう。
私にとっては特別な時計なので、高額だがお願いしてみることにした。

預けて一週間後、サービスにて分解調査され、正式な見積りが自宅に届く。
オーバーホール代、部品交換などで12.5万円、消費税込みで13.5万円である。
ケース裏蓋周りに若干に錆があったらしく防水保証できるかどうか
やってもないと分からないという。最悪2年の保証ができかねないとのこと。
でも先述の通り、迷わずサービスショップに電話をしてGoをかけた。
b0121333_23175978.jpg


一ヶ月後、戻ってきた姿が、先程の写真。
ベルトもケースもベゼルもしっかり磨かれ、新品のようだ。

文字盤は古い型番のトリチウム発光のレールなしのものがもう既にROLEXに在庫がないらしく
蓄光塗料で、外周部にレールが描かれているタイプに変わった。
内部も若干さびていたらしく、ローターを交換したらしい。

防水検査がなされ2年間の保証もついた。
この時計は大事にして、息子に継いでいこうと思う。
b0121333_23182259.jpg

[PR]
# by trickyair | 2015-12-06 23:28 | Life style
BMW 7シリーズ 動画の秀逸さ
新型車のLaunch Videoから与えられるインパクトはその車のイメージを大きく左右しますよね。
BMWの7シリーズの動画はすごく秀逸で、何度も見入ってしまいます。



まず登場するおじさんがカッコいい。
無精ヒゲは無精さを表しているのではなく、
優秀だが孤独な、ついビジネスに没頭してしまうマネージャ。
寒い地方に別荘を所有し、
月1回、普段のビジネス拠点であろう都会の喧騒を離れて
そこで息を抜くことなく仕事をこなします。

自然をこよなく愛する彼は7シリーズeDrive(プラグインハイブリッド)をチョイス。
ビジネスの合間の愉しみは7シリーズを駆ること。
後部座席でクラッシックを聴きながら寝るくらいクルマ好き。

極寒の地の湖で泳ぐことで心身をリフレッシュする強靭な精神力の持ち主。
そして3時間後のプレゼンのために自家用機で飛び立つ。

最新のテクノロジーが折り込まれた7シリーズ。
自分がこんなビジネスマンだったらと、
妄想を広げながら見入ってしまう、Launch Videoでした。
[PR]
# by trickyair | 2015-12-05 23:04 | Car
BMW オンラインパーツカタログについて
BMW乗り(ビマーといいます)にとって気になるWebページを紹介します。

好きな人にはたまらない、車のパーツカタログです。
http://www.realoem.com

私の愛車、BMW528iを検索すると・・・・
b0121333_23211979.png

とカテゴリが出てきて、ちなみに”VEHICLE TRIM"をクリックしていくと
b0121333_23272693.png

とまあこんな感じで部品組図とAssyやPartsNo.が検索できます。
ドル表示ですが、Price表示もあります。

だから?

そう、部品を発注するわけでもなし。

ビマーの愉しみは、

①ただ単にこの組図を見ながらコーヒーを飲む。
②各パーツのコストを知って金銭感覚を養う。
③Assyの名前を覚えて仲間にサラっと教えて自慢する。
④構造を理解してバラしてみる。

です。

ほとんどのBMWが網羅されていますので、ご覧になってみてはどうでしょうか。。
[PR]
# by trickyair | 2015-12-03 23:35 | Car